お久しぶりです*インターンシップに行ってきました!

投稿日時 2018-10-10 14:11:41 | カテゴリ: 在学生からのお知らせ

みなさん、お久しぶりです!

学生レポーターの鷲山です。

1年間の休学を経て、静岡大学に戻って参りました。

これからも様々な記事を書いていこうと思っていますので、どうぞお読みください!

 

さて

 

早速ですが、今年の夏に行きましたインターンシップについて!

4年生の私ですが、大学にはあと1年半在籍しますので、実質3年生です。

3社のインターンシップに参加させていただいたのですが、中でも一番長期に渡った会社のインターンシップを紹介いたします。

 

私は福岡での就職を考えているので、インターンは全て福岡で参加しました。

ご紹介するベガコーポレーション様は、福岡に本社をおくベンチャー企業です。

 

会社入口にあるロゴマーク。爽やかです。

 

 

家具インテリアのインターネット通信販売を主に行っていらっしゃる会社です。越境ECや様々な家具ブランドのプラットホームとなるサイト、Laigなど、インターネット・流通業界で縦横無尽に活躍しておられます。

 

会社のHPはこちらです!

https://www.vega-c.com/

 

こんなにオシャレな商品を売っているんです……。

 

ソファ、パソコンデスク(左奥にあるデスク)、ラグ、テレビ台(右手前の引き出しが付いているもの)が、ベガコーポレーション様の商品です!

写真は、落ち着いた北欧調にお部屋のコーディネートをすることができますよ、という紹介。他にも、モダンなテイストにコーディネートできるオシャレな写真がたくさん載せられています。

気になった方は是非、家具販売専用サイト「LOWYA」にてご覧ください!

URL: https://www.low-ya.com/

 

※回し者ではございません。

 

 

 

肝心のインターンシップですが

 

3日間に渡って行われました。内容は

2023年に向けた家具EC事業戦略を策定し、経営へ提言せよ」

……というもの。

最初はなんのこっちゃ分からず、

私なぞが来てよい場所なのだろうか……。

とびくびくしておりましたが、人事の方の説明やグループワークを通し、何を考えるべきなのか、どのような結論に向かえばよいのか、ということが段々と分かってきました。また、2日目には中間発表があり、私たちの考えた事業戦略に対して、社員の方に厳しいお言葉をいただきました。「学生だから」と手加減しない意見がありがたく、それをいただくことで方向性も見えてくるようになりました。

 

説明が前後してしまいましたが、このワークは4人グループで行われました。それが全部で4グループあり、優勝賞金をかけて3日間、各グループで事業戦略を考えていきました。

 

さらっと言ってしまいましたが、優勝賞金。

 

なんと…… 10万円!!!!

 

そのようなものが出るとは知らずに行った私は、眼玉が飛び出るほど驚いてしまいました。

ただ、成果を求めて行えば、大抵うまくはいきません。それよりも、自分たちの提言を経営陣に認めてもらうためには、何の情報を揃えればいいのか、またどのような事業が魅力的であるのか、を考え、中2日にあった休みにも集まって、意見を出し合いました。勿論初対面の人同士でしたが、遠慮して言えなくなってしまう、という空気感が全くなく、互いの意見を客観的に批評し合い、活発な議論を行うことができました。皆さん優秀で、かつ土地に不慣れな私に道案内などをしてくれる親切な方々でした……ここでお礼を言うのも何ですが、ありがとうございました。

 

 

最終発表は、社長に向けて行いました。今年一番の緊張でした……。休みの日に集まったことも含めて4日間の自分たちの事業戦略が、どのように評価されるのか。また単純に、家具EC業界に革命を起こし続ける会社を1から作り上げた社長に向け、プレゼンを行うというそれだけでドキドキです。

 

結果……。

私たちのグループは……。

 

優勝しました!!

 

 

自信が無かったので、最初は信じられずポカアンとしてました。

Unique Mix

私は日ごろ、中国や日本の文化や民話などについて勉強しているため、「経営」といった現実的なものについて考え、議論する、ということに大変ハードルを感じておりました。しかしその中でも、なんとか自分の力を活かすことができるのだな、ということを学ぶことができました。それでもまだまだ苦手な部分はあるので、日ごろの勉強で思考力を鍛え、ニュースなどで現実的な問題に関しその思考力を使えるようになれば……と思っております。

 

福岡と遠方で、秋もインターンシップに行くことはなかなか叶わず……。次は2月になるかと思います。他の会社のインターンシップでも感じたことですが、インターンは絶対に参加しなければなりませんね!実際に企業に赴き、会社の方からお話を聞くのは、インターネットではどうしても得られない、様々な情報をキャッチすることができます。また、インターンシップに参加している学生さんたちからも、たくさんの刺激を受けました。ワークに参加することで、自分を発見できたことも大きな成果でした。

 

 

 

復帰第1弾から長々と書いてしまいました。ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。次はもう少しライトな内容でお送りしようと思っております。

 

お楽しみに!

 






静岡大学 岳陵会にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://e-gaku.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://e-gaku.org/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=695