アーカイブ | RSS |
在学生からのお知らせ
在学生からのお知らせ : 就活状況記録②」
投稿者 : 事務局 投稿日時: 2019-02-22 14:00:05 (38 ヒット)

みなさま、おひさしぶりです。

 

レポーターの池田です。

 

この2週間もバタバタで、いつのまにか2月も後半に…

♪時の過ぎゆくままに この身を任せ〜

 

で行きたいのですが現実は問題山積みです。

 

ちなみに私は音楽を聴くのが好きで、

特に昭和のアイドル・スターの曲を普段は聴いています。

 

ジュリーのあの妖美な歌声がたまりませんね。

 

合唱団に居た時から歌で気分転換をすることが多く、

音楽鑑賞はストレス解消に役立っています。

 

 

静岡大学のバス停の前には桜が咲いています…焦る

 

今回は期末レポートのことと、就活近況報告をいたします!

 

 

さて最近は鷲山さんも言っておりましたが期末レポートに四苦八苦しておりました。

一本は、張先生の中国語学のレポートですね。

今回は『魚偏の漢字の日中比較』というテーマで書きました。

 

日本は島国で大陸の中国より食べる魚の種類が多く魚偏の漢字も多い、

というのが通説でしたが、中国語の辞書を古代レベルで遡ると意外とあるんですよね〜

もちろん日本人が作り出した国字もたくさんありましたが、

中国の長い歴史と、広い国土、多種多様な民族、

これらは中国に膨大な知識と情報を与えていると改めて思いました。

 

悶々と悩みながら書きましたが、書いていて楽しかったです!

 

 

もう一本は、桑島先生の中国の小説についてのレポートです。

私は文学系のレポートを書くのはすこぶる苦手でいつも悩みます…

ただ今回は、私の興味のある幽霊や怪談、そして恋愛を題材とする作品についての講義だったので比較的考えやすかったです。

 

筆の赴くままに、この身を任せ、なんとか書き上げました。

 

 

 

 

 

就活の方はと言いますと、

 

実は本選考が1つ始まりました。

 

まさかこんなに早く始まるとは…と、自分自身驚いております。

エントリーシートやwebテストはすでに終え、

近々面接になる運びです。

 

初めて経験する“就活の本選考”に、不安と緊張でいっぱいですが、

ここまで来ると、あとはありのままの自分を出して、

それが受け入れてもらえるかどうか、ですね!

 

日々自己分析をしてネタになるエピソードを思い出しながら生きています。

 

 

今回の選考はパイロットとは無関係なのですが、

パイロットに関しても、諦めずに挑戦したいので準備していますよ〜

パイロットという職業を研究すると

手の届かない存在だと思える部分もあれば、

がんばればなれるんじゃないか、と希望を持てる部分もあります。

 

簡単に叶えられる夢ではないからこそ、チャレンジ意欲が湧いてきます。

自分を信じてあとはできることをするのみですね…!

 

英語とSPI の勉強を継続していきます。

 

静大の就活支援室のホームページには予定がギッシリ

 

 

相変わらず風邪が流行っているようですが、私はそれより花粉症が辛いです。

鼻が詰まってしまい夜眠れない日々…

面接の多い5月以降にはおさまっていることを願うばかりです。

 

それではまた次回お会いしましょう。

ごきげんよう!

 


印刷用ページ