アーカイブ | RSS |
3.在学生からのレポート(学生レポーター)
3.在学生からのレポート(学生レポーター) : 交換留学レポート③ケメリ国立公園
投稿者 : 事務局 投稿日時: 2023-09-30 17:32:08 (214 ヒット)

 こんにちは! 学生レポーターの小林です。


 


今回は、先週末行ってきたĶemeru Nacionālais parks(ケメリ国立公園)をレポートします。


リガからは多くの場所にバスや電車が出ているので、移動は大変便利です。


前回のレポートにJūrmala(ユールマラ)の写真があったと思いますが、ケメリ国立公園はユールマラの西側にあります。


 


リガから電車に1時間ほど揺られ国立公園に到着しました。


しばらく森の中を歩いた後、広大な湿地帯に出ます。このような国立公園は初めて行ったのでとてもいい経験でした。


1000年前にバルト海が後退して形成された湿地帯で、ボードが設置されているのでその上を歩き公園内を一周します。


 


天気も良く、暖かくとても気持ちのいい周遊でした。1時間ちょっとで回ることができたと思います。


苔や隆起した湿地、沼地、移行湿地。 大ケメリ湿原は、この種の沼としてはラトビア最大の湿地の 1 つです。レッドブックに記載されている保護植物たちも生息しています。


 


 


 



 


見ての通りとても穏やかな週末になり、リラックスできました。友人たちとも交流もたくさんでき、本当に充実しています。学業も観光もイメージ通り進んでおり、ポジティブに生活できています。


これからラトビアはだんだん日が短くなっていき、寒くなっていきます。まあすでに長袖を来ていますが。今後は学業関係ももっと載せたいと思っています。


お楽しみに!


 


 


人文社会科学部経済学科(Faculty of Engineering and Management) 小林


 


印刷用ページ