アーカイブ | RSS |
  
投稿者 : 事務局 投稿日時: 2010-12-08 13:13:45 (1515 ヒット)

静大祭の23日目に行われたフットサル大会に出場し、40チーム中3位になった教育学部数学科3年生チームの友人に感想を聞いてきました。


1日目は1グループ3チームのリーグ戦でした。この中で1位になれば次の日の決勝トーナメントに進めます。そして迎えた初戦。その相手は…馬術部の方たち。


一応数学科とは言っても、高校でサッカー部キャプテンを務めたやつ、選抜に呼ばれたやつ、そして普通にうまいサッカー経験者たち。初戦は楽々突破できました。


そして2戦目も勢いに乗って勝ち、みごと決勝トーナメントにコマを進めました。この時点ですでにベスト8です。


2日目、決勝トーナメントに残っているのはもはやサッカーサークルとかサッカー部とかそんなやつらばかりです。そこになぜか残っている数学科…もうこれは勝つしかねぇ!!


そして1回戦、決死の攻防が続きお互い点を取れぬまま勝負はPKにもつれ込みました。


2本目、相手のシュートをGKがセーブ!!勝ったか!?…しかし味方もシュートを外す…その後何と相手も外す!!そして最後のキッカーが決めて1回戦突破!!ベスト4進出!!


しかし喜びもつかの間、「試合だよ~」とキャプテンに言われ、連戦…そこはもう21歳のおっさんたち、体力はなく04でぼろ負けでした。


その後2試合空いて迎えた3位決定戦。点の取り合いになり数学科1点リード。最後3分は相手のGKまで攻めてくるという猛攻でしたが、耐えきってギリギリの勝利!!なんと3位になることができました。賞品はドンキの袋一杯に入ったお菓子をもらいました。


みんなで優勝に向かって頑張る、ただそれだけのことですが、中学生の部活のような一体感を味わうことができ、とても気持ちいい経験ができました。


来年も出るらしいので、体力をつけて出直してきます!!


 


投稿者 : 事務局 投稿日時: 2010-12-08 13:11:51 (1286 ヒット)

こんにちは。前田晟沙です。


予告していたように今年の静大祭の報告をしたいとおもいます。


まず私が所属している「生音楽同好会」のライブが3日間行われていました。私は2日目に管楽器バンドの「ゆかいななかまたち」に出演しました。1曲目に「ムーンライトセレナーデ」を演奏したのですが、ソロも成功して一安心でした。2曲目には有名な「ルパン三世」を演奏しました。トランペットとサックスのソロもとてもかっこよく決まり、予想以上に会場も盛り上がり最高のステージになりました。


23日目には、たくさんのOBOGさんも来てくれて、ライブもとても盛り上がりました。


弾き語りをしている子もいたり、バンドで演奏した子もいたり、オリジナルの曲をやる子もいたり、本当に3日間楽しいライブになりました。


また、たくさんの模擬店もでていて何を食べるかとても迷ってしまいましたが、フランクフルトやお好み焼き、たこ焼き、スープ、おでん、タピオカドリンク、フルーツポンチなど3日間いろんなものを食べることができ、どれもとてもおいしかったです。


藍坊主のステージでは私はあまり見ることができませんでしたが、たくさんの人が集まりとても盛り上がっていました。


次の記事には静大祭の23日目フットサル大会に出場した友人の話を書いていきたいと思います。


 


投稿者 : 事務局 投稿日時: 2010-12-08 12:37:18 (842 ヒット)


海外旅行保険情報


 


海外旅行は注意することがあることを述べました。今度は海外旅行保健について述べたいと思います。


海外旅行保険の利用は大きく2つあると考えられます。


1)    クレジットカード付帯保険


2)    保険会社の旅行保健


クレジットカード保健は保険料がタダですが、出発の航空券やツアー代金をクレジットで払う必要があります。また保険会社の保険は費用が多少掛かります。50日間では15000円程度でした。ここからは実際利用する上での注意を説明します。


1)    買った証拠を残す

旅行のために購入したものはすべってレシート保証書を取っておきましょう。後で盗難保険の申請に必要になります。


2)    警察に盗難届をもらう

海外では誰も助けてくれません。何かあったら即警察に行きましょう。


その他もあらゆる事件に関してその証明を取ることを意識しましょう。


これだけすれば後は保険会社に連絡すれば対応してくれます。


 


投稿者 : 事務局 投稿日時: 2010-12-08 12:35:29 (757 ヒット)



今回は海外旅行を無事に乗り切る方法をご紹介します。私がヨーロッパに行って一番感じたことが日本は何と治安がいいのだろうということです。


私は旅行開始から一週間で詐欺、麻薬密売、盗難、恐喝に遭いました。今回この反省を生かし安全に渡航するポイントをご紹介します。


1) 鍵を常に持ち歩くこと

南京錠と自転車のチェーンロックを持ち歩くと良いです。まず南京錠はスリ防止に活用します。手持ち鞄、バックパックすべて開け口を閉じることで後ろから開けられて物を取られることを防止することが出来ます。チェーンは電車、バス、船で荷物を固定するのに使います。私はこちらを怠った為バスの荷物入れからバックパックすべてを盗られました。


2) 宿泊地、交通手段を予約すること

私が旅行で最も出くわしたくない恐喝に出会ったのが宿泊地を確保しなかった日の深夜です。旅行中は空港2回、路上1回野宿をしましたが路上は危険であると感じました。

その為ホテルの予約は必ず取りましょう。また電車は予約しないと次の日まで乗れない可能性があります。しっかり予約を取ってから行きましょう。


3) 人を信用しすぎないこと

ある人曰く日本人は声をかけると意味もなくへらへら笑うためすぐに見分けがつくそうです。日本人は知らない人への警戒がとても低いため良く詐欺のターゲットになるそうです。私もその一人です。

まずお金のやり取りはどんなことがあってもしないことです。法を盾に言いくるめるものから、人の善意につけ込むものがあります。そしてハッキリ言う意思が必要です。断ることだけでなく、釣りを返さない、オーダーに勝手に頼んでいないものを追加されるのでハッキリ言う必要があります。日本人が馬鹿にされないよう一人一人が努力しましょう。


 


投稿者 : 事務局 投稿日時: 2010-11-09 13:26:08 (1249 ヒット)

前回も少しお知らせをしましたが11/19(金)、20(土)、21(日)に静大祭が開催されます。そして同時に農学祭も開催されます。


まず、今年のゲストが決まりました。「藍坊主」というアーティストです。あまりすぐに頭に浮かぶアーティストではないかもしれませんが、4人組のバンドでインディーズチャートでは上位にランクインしたこともあるバンドです。11/20(土)の14:00から晴天時は野外特設メインステージで、雨天時は大学会館で行われます。入場料やチケット代は無料なので是非のぞいてみてください。


また、11/21(日)に「Mr.×Ms.静大コンテスト」が行われます。いままではMsコンのみでしたが、今回はMr.も含めてバージョンアップです。1位の方はフィナーレにも参加します。時間は13:00から14:30までで晴天時は野外特設メインステージで、雨天時は大学会館で行われます。静大の美男美女を見に来てはどうでしょうか。


また、模擬店やサークルの出し物や球技大会も行われています。ちなみに私が所属している生音楽同好会は共通A棟205で3日間ライブをしています。


さらに同時開催の農学祭では、模擬店や野菜市やイブニングライブなど農学ならではのものが盛りだくさんです。3日間のうち一日でもかまいません。お時間がありましたらぜひお越しください。


« 1 ... 55 56 57 (58) 59 60 61 »