アーカイブ | RSS |
  
投稿者 : 事務局 投稿日時: 2011-04-20 12:40:14 (690 ヒット)

インターンシップ


 


私自身は夏休みの利用法として海外へ行くことを選んだが、夏休みをインターンシップとして利用する人がいます。 インターンシップとは、学生が長期休みを利用し、企業や官公庁、非営利団体等の職場で一定の期間就業体験を行って、「会社ってこんなところ」「仕事ってこんな感じ」という経験を積むことのできる制度です。


自分の進路についての意識も持つようになったり、やるべきことを発見してその後の勉学への取り組みが変わったりといった目的意識を持つきっかけ作りにもなります。


そして最も大事なことに組織の実情・仕事の実態にふれることにより、就職後のミスマッチを防ぐという目的もあります。


 


投稿者 : 事務局 投稿日時: 2011-04-20 12:39:16 (662 ヒット)

就職活動 


 


今回から就職活動について紹介しようと思います。現在就職活動は大変厳しいです。


学生もどのように自分をアピールするか?企業はどのように学生の能力を見抜くか?とても難しい話であると思います。就活の開始は一般的に10月といわれています。ですが早い人はもう夏休みから行っている人がいます。


インターン 夏休み


プレエントリー 10月~


エントリー 


 ↓


エントリーシート提出


 ↓


WEB or筆記試験


 ↓


社員面接(数回)


 ↓


役員面接(数回)


 ↓


内定


 


投稿者 : 事務局 投稿日時: 2011-04-15 13:19:48 (728 ヒット)

 この記事にも何回か書いていますが、私は新入生にパソコン講座をするグループ「PCSG」に所属しており、春休みは模擬講義の毎日でした。でも、身内だけで模擬講義をおこなっても気付けない事があるのではないか、また緊張感がなくなってきてしまうのではないかということで、PCSGのメンバーの友人をよんで模擬講義に参加してもらいました。


 講義の内容的に問題がでることはありませんでしたが、伝わり方がうまくできていなかったり、また講師もいつもと違う人がいるということで、少し緊張していたように思います。やはり他人からの目線も大切だと感じました。でも講義全体を通しては「とてもわかりやすかった」と友人に言われたのはとても自信につながりました。4月からいよいよ本番がはじまります。気合を入れて、頑張っていきたいと思います。


 話は変わりますが、311日に東日本大地震が発生しました。静大の付近も震度4を観測し、大きなゆれを感じました。現在、静大でもいろんなところで募金活動が行われています。


この地震の影響で、今回生協で取り扱う新入生向けのパソコンの部品が津波で流されてしまい、パソコンを作ることができないため、数に限りがでてしまい、新入生講座を行う人数も同時に減ってしまうことがとても残念です。また、多くのドリンクも製造できなくなってしまったり、東北の被害はもちろんですが全国的にも影響がでています。ちなみに静岡は2ℓの水はスーパーから姿を消し、米も少なくなってきていたり、パンもあまり手に入りません。


 ちなみに私は神戸出身なので、3歳になる前に阪神淡路大震災を経験しました。水が止まってしまっていたので、母と弟と公園に水をもらいに行っていたことだけは今でも覚えています。


私たちにできることで一番に思いつくものはやはり募金です。少しずつですが仮設住宅の建設がはじまったりと、復興に向けて動いています。少しでも協力できればと思います。皆さんも他人事と思わず協力していきましょう。また、静岡は東海大地震がいつかくるといわれているので、みなさん気をつけましょう。


 


投稿者 : 事務局 投稿日時: 2011-04-15 13:19:09 (820 ヒット)

今回はまず318日、19日におこなった、私の所属しているサークル「生音楽同好会」の追い出しライブについて書いていこうと思います。追い出しライブは名前の通り、卒業生を追い出すライブです。


 1日目は金曜日ということもあり、OBOGの方は少なかったように思います。でも、4年生の所属するバンドが続々と登場し、感動できるステージや盛り上がるステージなど、たくさん楽しむことができました。最後に4年生の元部長さんにサプライズで「旅立ちの日に」を全員で合唱したのは、少し感動しました。


 2日目は土曜日だったので、多くのOBOGの方が来てくれました。飛び入りではOBOGも参加して、またいつもとは全然違うステージを見ることができました。私はこの飛び入りの後に管楽器バンド「ゆかいななかまたちパラダイスオーケストラ」で出演しました。人数がとても多いので、練習で全員そろうことはあまりありませんでしたが、1曲目の「ルパン三世」で勢いをつけ、2曲目の「September」ではノリノリで、3曲目の「銀河と迷路」では会場も演奏している私たちも、とても盛り上がることができました。4年生2人ぬけてしまうのですが、これからも続けていくので、また一緒に演奏したいと思います。


 そして夜には呑み会です。4年生やOBOGの人たちとお話したり、3年生や同期ともたくさん話すことができたのでよかったです。院に行く卒業生や静岡で就職する卒業生はいつでも会おうと思えば会えますが、愛知と長野に行ってしまう卒業生もいるのでさみしいです。でも、どの卒業生も「生音は帰ってきたくなる場所、自分の大切な居場所」と言っていました。きっとまた会えるとおもいます。


 その後は一部でカラオケに行き夜があけました。なかなか行くことのない珍しいメンバーだったのでとても盛り上がり、楽しかったです。


 新学期がはじまり、私ももう3年生。大学生活も折り返しなんてとてもはやいです。夏には就職活動もはじまってきます。一番忙しい学年になるような気がしますが、マイペースに頑張っていきたいと思います。


 


投稿者 : 事務局 投稿日時: 2011-02-23 12:56:40 (856 ヒット)

 私は以前もお話ししたように、PCSGという新入生にパソコン講座をするグループに所属しています。そして、今年の新入生には新しいOffice2010を教えなければならないので1/15に富士通の講習会に参加してきました。


 講習会内容としては、Office2010の新しい機能とExcelの応用を教えてもらいました。特に私が便利だなと感じた機能は、Wordの「スクリーンショット」という画面を切り取って貼り付けることができる機能です。例えば、サークルでコンパをする案内でも、飲み会会場の地図をネットから簡単に切り取って貼り付けることができるのです。ちなみに、今までは「プリントスクリーン」というパソコンの機能で行うことはできましたが、とても面倒な作業でした。


 Excelの応用編では、私は商業高校出身なので復習のようなものでしたが、関数の基礎的なものを教えてもらいました。Exelが得意な私にとっては、楽しい内容でした。テキストとデータの入ったCDももらったので、家でも勉強したいと思います。 


また、私はExcelの講座をつくる担当なのですが、新入生の課題に「貼り付けのプレビューオプション」と「スパークライン」と「フィルタの検索」を新機能として取り入れてみました。機能だけを聞いてもピンとこないひとがほとんどだと思います。でも知ってて損はない内容です。気になった方は調べてみるのも楽しいかも知れません。


 これからテストがあったりなかなか時間もゆっくりとれませんが、新入生のパソコン講座の本番は日々迫ってきています。さらに、課題だけでなくプレゼンや配布資料もつくらなければなりません。ギリギリになって修正をかけなくても大丈夫なように今からしんかり作り、模擬講義に励みたいと思います。


 その前に私は春休みに入ってすぐ「神戸小松の旅」に出かけるので、リフレッシュし気分転換を楽しんできたいと思います。


« 1 ... 56 57 58 (59) 60 61 62 63 »