アーカイブ | RSS |
  
投稿者 : 事務局 投稿日時: 2018-02-28 15:33:28 (52 ヒット)

みなさま、こんにちは。


学生レポーターの白井です。


ここ数日にわかに春めいてきましたね。


うれしい反面、しのびよる花粉の足音が…


一週間ほど前から鼻水と目の痒みに襲われていて、


春を先取りした気分です。


私は生まれてこのかたずっと花粉症に


苦しんでいるのですがみなさんはどうでしょうか。


花粉症の方は、一緒に戦っていきましょう。


いまはまだ花粉症でない方も、


突然発症することも最近多いそうですから


油断は禁物ですよ!


 


さて、もう2月もおわり。3月になりますね。


現在大学3年生のわたしたちに訪れるのはそう、


「就活解禁」です。


ここからは各企業が今年度の求人を出し、


選考が始まっていくことになります。


中旬には静大の合同企業説明会もあります。


情報収集のための大事なイベントです。





いままでもインターンシップや説明会に参加し、


準備は進めていたつもりですが、選考となると


やはりまだ準備が足りていないと思う部分が多いです。


まわりの社会人の方や先輩の話を聞いたり、


同期と相談したりして、就活を乗り切っていきます!


 


投稿者 : 事務局 投稿日時: 2018-01-26 14:35:07 (101 ヒット)

 


みなさま、こんにちは。


学生レポーターの白井です。


今週は大寒にふさわしい骨まで沁みるような寒さですね。


日本全域で記録的な大雪、


静岡市でも雪がまったところもあったとか。


 


さて、今回は昨日静岡市民文化会館にて観劇した、


オペラ「ルサルカ」についてお伝えします。






 


「ルサルカ」は水の精が人間の王子に恋をしてしまう、悲恋の物語です。


わかりやすく言うと「人魚姫」のお話に似たものになっています。


 


私はオペラを観劇したのは初めてでしたが、


もともとミュージカルは好きなので、


コミカルな演出が親しみやすく


とても楽しく観ることができました。


個人的には人間に恋する水の精のルサルカの


父的存在、ヴォドニクが好きなキャラクターです。


地位が高い精なのに他の妖精と戯れたり、


とても可愛らしい面もあるキャラクターなんです。


 


今回観た「ルサルカ」の演出は宮城總さんがされているのですが、


実は私、来月にSPACで上演される、同氏が手掛けた


「ミヤギ能 オセロー ~夢幻の愛~」を


観る予定なのです。オセローは好きな作品で、


能の演出でどう解釈されるのか、今からとても楽しみです。


 


インフルエンザも流行っていますので、


みなさまあたたかくして過ごしてくださいね。


それでは。


投稿者 : 事務局 投稿日時: 2018-01-19 14:47:54 (84 ヒット)

  


みなさま、明けましておめでとうございます。


(かなり遅くなってしまいましたが……)


学生レポーターの白井です。


年末年始、みなさまはどのように過ごされたでしょう。


どこかにご旅行に行かれたり、ひとりでのんびりされたり、


親戚やご友人とで集まられたりしたのでしょうか。


私はと言えば、年末は友人と遊んだりいろいろと忙しかったのですが、


年が明けてからは完全なる寝正月を過ごしました。


 


唯一新年らしさのある写真を…





 


テレビでやっていた、高速で内容の変わる画面の


写真をとって占うおみくじだそうです。


携帯やスマホを持っている人がほとんどの、


現代ならではのおみくじですね!


 


さて、2018年は私にとって勝負の年、そう就活の年なのです。


年が明けてなんだか急に焦りを感じてきたので、


1月4日に行われていた合同説明会に行ってまいりました。






 


インターンシップに数社申し込んだのですが、


ほとんどネットで調べているときにはノーマークだった企業でした。


業界さえもあまり考えていなかったところもあり…


いろいろな企業の方のお話を会って聞くことができる場は、やはり大切ですね。


その企業のこと以外にも、就活生、大学生として学ぶことが多いです。


人として成長するための機会と考えると、就活にもポジティブになれそうです。


 


それでは、今回はこのあたりで。


 


投稿者 : 事務局 投稿日時: 2017-12-27 16:10:29 (116 ヒット)

2017年もいよいよ終わろうとしています。

一年ってこんなに早かったっけ?と20歳をこえてから度々考えるようになりました。部屋の大掃除、帰省の準備など年末はやらなければならないことがいっぱいです。実家では毎年おせちを祖母と一緒に手づくりしておりましたが近頃はおせちのセットを買う家庭が多いのだとか。

(栗きんとんの下ごしらえとしてさつま芋を裏ごしする作業がとても辛かったのを覚えております)
私の友人には今までおせちを食べずに新年を過ごしていたという子もいました。

皆さんのご家庭ではおせちを食べますか?

 


さて、今回の内容は年も明けて春になると始まる就職活動について。


卒業してすぐの方ですとまだまだ記憶に新しいかもしれませんね。つい先日、3月から本格的に就職活動も始まるということでさっそくスーツを買ってきました。タイトスカートにジャケット、パンプス、ブラウスなどなど女性用の所謂一般的なリクルートスーツ。非常に安いのでネットで購入しても良かったのですが試着してからの方が良かったので販売店へ行くことにしました。

入学式では母のスーツを借りていたため、スーツを買いに行くことは初めてで、何となく買いに行くときの服装すら気にかけてしまいます。用意した3万円を握りしめ、背伸びする気持ちで入るとお店中で沢山のスーツたちがひしめき合っています。探していた黒地に柄のないスーツは入口すぐのところでぎゅっとコーナーが作られて、私のようなこれから就活に挑む人たちの戦闘服となるべくきれいに並べられていました。

どきどきしながら試着のためにスーツに袖を通し、売り場の方の説明を聞き、3種類の中から安めスーツとブラウスを2着。スーツは自腹だったのでよくよく考えながら良さそうなものを購入しました。

年が明けたら私にとって最も身近な相棒を手に、就活を乗りきります。

 

皆さんが初めてスーツを購入した時はどんな気持ちでしたか?

それではまた、2018年でお会いしましょう!、新

 


投稿者 : 事務局 投稿日時: 2017-12-27 15:57:19 (100 ヒット)

寒くなりましたね。

 

生姜湯を作ったり、寝る前にホットミルクを飲んだりするのが楽しい季節になりました。
乳製品が元々大好きなのですが、ホットミルクを作る時期に入ってからは消費量がぐんと増え1日に1本1000mlをまるまる飲みきってしまいます。
皆さんはついつい沢山食べてしまう、飲んでしまう大好きなものはありますか?

 

生姜湯を作ったり、寝る前にホットミルクを飲んだりするのが楽しい季節になりました。
乳製品が元々大好きなのですが、ホットミルクを作る時期に入ってからは消費量がぐんと増え1日に1本1000mlをまるまる飲みきってしまいます。
皆さんはついつい沢山食べてしまう、飲んでしまう大好きなものはありますか?

さて、今回は11月、12月の一番静大が美しい風景になる時期の写真を集めてきましたのでそれをご紹介しようと思います。


まずは登校中のこちら。

雨の日でしたが綺麗に写真が撮れて良かったです。大谷街道から大学までの道中、塀に咲いておりました。


こちらは校内の写真。

12月に撮影したものですがまだまだ葉がきちんと残っていました。しばしば山と形容される大谷キャンパスですがこういう季節の移り変わりに触れられるのは良いですよね。


静大と言えばやっぱり銀杏!
撮影場所は教育棟の間を登って人文棟へと進む道になります。

 

以上静大の秋〜冬にかけての風景ご紹介しました。卒業生の方でも懐かしいと感じる風景はありましたか?


« 1 (2) 3 4 5 ... 59 »